タグ:SIGMA DP2 Merrill ( 10 ) タグの人気記事

親子

a0290637_2223316.jpg


親: 1976年生まれ
子: 2012年生まれ
[PR]
by krosyu | 2013-02-09 22:24 | Photo

森を抜けて

a0290637_21573011.jpg

SIGMA DP2 Merrill



CES開催中ということで、メーカー各社から続々と新製品が発表されてますね。

中でも気になるのはSIGMA DP3 Merrill。
35ミリ判換算75mmの、50mm F2.8のマクロレンズを搭載した新DPシリーズ。
中望遠単焦点のコンパクトカメラなんて、また珍妙なものを作ってきましたね。
ここ最近のシグマはカメラ業界にとても大きな刺激を与えていると思います。

DP2 Merrillの良さを知っているので、DP3も非常に気になります。


あとはペンタMX-1ですかね。
MXのリメイクを出すとは全くもって予想外でした。ペンタ部が無いため外観はMXとはだいぶ違いますが。
スペックはオリンパスのXZシリーズそっくりですね。
OEMってことは無いとは思いますが・・・


MX-1で一番注目したいのは、1/1.7インチのセンサーを使ってきたことです。
Qマウントは1/1.7インチセンサーが入る程度の余裕があるらしいので、次のQではこのセンサーが搭載されるかも?

楽しみです!
[PR]
by krosyu | 2013-01-08 21:34 | Photo

蒼炎

a0290637_2155364.jpg


DP2 Merrill


2012年ももう終わり・・・早いものです。
[PR]
by krosyu | 2012-12-30 21:57 | Photo

西の河原

a0290637_0172129.jpg

DP2 Merrill
[PR]
by krosyu | 2012-12-28 00:18 | Photo

鼓動[MACHINE BEAT]

a0290637_2311370.jpg

SIGMA DP2 Merrill


今日は休みだったので車に最初から貼ってあったステッカーを剥がしました。
1時間くらいで終わるかと思っていたのですが、かなりのクセモノで4時間近くかかりました・・・

わざわざ買って来たシール剥がしやカッターを駆使したものの、結局最初に試した「ドライヤーを当てながら爪で剥がす」という方法が一番効率的でした。


それにしてもシール剥がしの役に立たなさといったらない!
車のステッカー用と銘打っていたものだったのに、説明書きの手順を守っているのにも関わらず、全くもって1mmも剥がれない。

商品として成り立っていないものに600円もの値をつけるのはやめていただきたい。


カッターに関しては表層部分だけ剥がれて、肝心のシール部分が残るという始末に終えない事態に。
これは後処理も大変だったし、最悪でした。



結論。車のシール剥がしは板金塗装屋に頼むべし!
[PR]
by krosyu | 2012-12-18 23:06 | Photo

Classic Blue Sky

a0290637_0455664.jpg

SIGMA DP2 Merrill

FOVEON Classic Blue、なかなか面白い色です。
[PR]
by krosyu | 2012-12-18 00:46 | Photo

Richard Franiec's DP Merrill Grip

アメリカはイリノイ州、リチャード・フラニエックさんからDP Merrill専用グリップが届きました。
a0290637_2012597.jpg

専用なのでSIGMAのロゴや凹凸に全く干渉しないように作られています。

持ってみるとこんな感じ
a0290637_2013558.jpg

付ける前よりは握りやすくなりましたが、劇的に握りやすいというわけではないですね・・・ちょっと残念。

表面の仕上げは本体とほとんど同じなのでなじむ!実になじむぞ!フハハハハハハハ!
a0290637_20131018.jpg

最高に『ハイ!』ってやつだアアアアアアアアハハハハハハハハハーッ!

アルミ削り出しなのでこの季節はちょっと冷たいです。

真正面から。
a0290637_20131712.jpg


上から。
a0290637_20124236.jpg


下から。
a0290637_20132140.jpg




ストラップはユリシーズさんのクラシコというのを付けています。
革製ですが割と柔らかいので、しまう時も便利です。


撮影はD800E+MicroNikkor60/2.8Gで行いました。机の上で。
ちゃんとしたとこで撮らないと機材が泣いちゃいますね。すみません。社会人になったら照明とか揃えます。




ところで今iDVDでDVD-Videoを焼いているのですが、予想以上に時間かかるんですね。
3GB程度焼くのに6時間ほどかかります。
他のソフトだと1時間くらいで済むのに、iDVDではなぜ?

謎です。
[PR]
by krosyu | 2012-12-11 20:29 | Camera

グリップ

a0290637_16532793.jpg

SIGMA DP2 Merrill


DP2Merrillはグリップが無いのでちょっと構えづらい。

そこでリチャードフラニエックのDP2Merrill専用グリップを注文してみた。
日本の代理店から買うと結構高いのだが、PayPalを使って直接買えば3000円程度で買える。
3〜10日で届くそうなので今週中には手に入るだろう。

届いたらまた使い勝手など書こうと思います。
[PR]
by krosyu | 2012-12-09 16:57 | Photo

ROUNDABOUT

a0290637_0255647.jpg

SIGMA DP2 Merrill



ジョジョ第二部のアニメが始まりました。

正直このアニメ、アニメとしては完成度が低く、紙芝居と言わざるを得ません。
人物のアップをスクロールさせ、口だけ動かしているシーンばかりで、動きの面白さは全く味わえません。
まるで数年前のFlashアニメのようです。

しかし、腐ってもジョジョ。構図やセリフ回しは原作をほぼ丸パクリしているのでマンガそのままに面白いです。

やはりもう少し演出を頑張ってほしいところですね。
今回のジョセフの「おまえは次に〜という」ってセリフなんかは、アニメだと相手がその言葉を言われてから喋り出すので、不自然すぎます。
ハモリ気味にすればいいだけだと思うのですが。
そうすれば時間短縮にもなるし。

でも声優は合っていると思います。ジョセフの良さが非常によく出ている名演技です。
エリナおばあちゃんは明らかに無理して喋ってるのでどうかと思いますが・・・
まあ、今後のシーザーやリサリサを楽しみにします。

エンディングのYes/ROUNDABOUTは超名曲な上、何故か1部2部の雰囲気にも合っているので大正解のチョイスですね。新OPは来週聞けるのかな?
ジョジョ〜その血の運命〜は田中公平先生の作曲が光る、昨今では珍しいアツいアニメソングでした。
田中さんはトップをねらえ!からずっとファンです。氷菓でも最高の仕事をしていましたし、これからも楽しみです。



ところで、バリィさんが鼻セレブの箱になったそうです。
今週、色んな店で探したのですが、全く見当たりません。
見かけた方はご一報をお願いします。
[PR]
by krosyu | 2012-12-09 00:41 | Photo

DP2 Merrill、襲来

SIGMA会心の一機、DP2 Merrillが満を持してやってきました。
a0290637_23174983.jpg

バッテリーが100枚しか持たなかったり、写真の再生まで10秒くらい待たなきゃいけなかったりと、普通のカメラでは考えられないような部分も多々あります。

このカメラがそれでも魅力的なのはFoveonX3イメージセンサーという唯一無二の力を有しているからです。
a0290637_23174347.jpg

その独自性を更に輝かせるのが、専用設計の30mm F2.8レンズ。

ボケ・コントラスト・解像と三点において、申し分ない実力を発揮してくれます。
a0290637_23335972.jpg

このカメラは本当に、D800E並の描写力があります。
それなのにコートのポケットに入れて気軽に持ち歩ける。

これはまさにオンリーワンのカメラです。
a0290637_2317369.jpg

ユーザインタフェースも非常に使いやすく仕上げられています。
ただ一点、フォーカスポイントの移動は、下ボタンを押さないでダイレクトに方向キーで操作できるモードも用意してほしかった。

逆に言えば操作性での不満点はそれくらいです。
あとは快適に、撮ることを楽しめます。

その場でプレビューがすぐ見られないことや、グリップがないところ、また、色が思い通りに行かないことなども含めて、非常にフィルムカメラの感覚に近いです。
デジカメではフィルムに比べて何か物足りない・・・と感じる人は是非このカメラを使ってみてほしいです。
SIGMAの某営業さんは、「ただのデジカメでも銀塩でもない、フォビオンというフィルム」と語っていたのですが、まさにその通りだと思います。

ISOは上げても400までというのもフィルムっぽい。
800以上は正直言って使い物になりません。


ただ、このカメラはJPEGで撮るのはもったいない。
RAWで撮ってこそ意味があります。

しかしそのRAWにひとつ問題が。

Adobe Lightroomに対応していない!
なのでLightroomで管理したいという人は、Sigma Photo ProというSIGMA謹製のソフトで一度TIFFに現像してからLightroomに読み込ませる必要があります。
これが少し面倒。

でも、SPPも良いソフトなので、調整はSPPで行って、LRは管理のみ、という運用でも問題ありません。



まだ50枚くらいしか撮っていないので、これからガンガン使い倒してやろうと思います。
とりあえず付属のストラップが微妙だったので、明日到着予定のストラップを心待ちにしています。
[PR]
by krosyu | 2012-12-06 23:54 | Camera


見ていただきありがとうございます。旅先などで撮った写真を載せています。


by krosyu

プロフィールを見る

最新の記事

ヒューッ! HD PENTA..
at 2015-02-15 16:11
金華山からの眺め
at 2015-02-10 03:45
あけましておめでとうございま..
at 2015-02-09 20:38
2014年
at 2014-12-31 15:19
pro400
at 2014-12-08 18:09

以前の記事

2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

カテゴリ

Photo
Anime
Note
Camera

検索

タグ

(63)
(36)
(26)
(24)
(20)
(17)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(6)

フォロー中のブログ

しなしなとだれかのお写ん...
EXcITё PHOTO...
のんたんのデジタルな風景
タッチの 楽写空間
白金の森から
Sentimental ...
写真家・相原正明のつれづ...
温   泉   記
レンズ地獄(35mmレン...
larywa
彷徨の咆哮
Okimu
素なっぷ
カメラを相棒に
NK's PhotoBlog
花中草中
Made in the ...
暗室生活
ぴーたんの美味しい毎日 ...
アモーレがいっぱい
夜と夜の旅
ego.
schole
■ emaNoN ■
HarQ Photogr...
area code 072
流れのほとり
One Shot
スクエアな時間
b - r o a d
bouillon
ひろままのフォトブログ
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
「シュクレはお留守番」ス...
写真家 永嶋勝美の「散歩...
景観散歩日和
NO ANCHOVY, ...
ASPHERICAL W...
一期一会
BobのCamera
からっぽのソネット
気ままに撮影記
cordon bleu
NINE'S EDITION
another_side
関東住みでも満天の星景写...
きゃめら片手に
asty's Photolog

その他のジャンル

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30